100人のアンケート結果で分かる、オールインワンジェル化粧品の効果や口コミ。

当サイトはオールインワンジェルに関する100人のアンケート調査結果から、おすすめのオールインワンをご紹介しています!

 

先に、おすすめジェルを見たい!という方はこちら

 

1つ10役有名エステのオールインワンジェルはぜひ見てほしいですね (@゚ー゚@)

 

年代別からオールインワンを選ぶ
20代

将来の肌作りは20代から。若いお肌におすすめのオールインワンジェル。

30代

女性ホルモンが大きく動きやすい30代のお肌にピッタリのオールインワンジェル。

40代

本格的なお肌が曲がり角を実感する40代のアンチエイジングオールインワンジェル。

50代

肌の老化が目立ってしまう前に本気のスキンケアできるオールインワンジェル。

60代

しっかりしたスキンケアで若いお肌をキープ!ハリのある肌作りにおすすめのオールインワンジェル。

 

目的別でオールインワンを選ぶ
保湿する

保湿の優等生セラミド入りオールインワンジェルはこちら。お肌の内面から潤いを。

シミ対策

シミを抑制する成分を含んでいるオールインワンジェルトップ3はこちら。

乾燥肌を改善

乾燥しがちなカサカサお肌には水分補給のオールインワンジェル。

日焼け防止

陽射しから肌を守るUVカット機能オールインワンジェルはこちら。

 

こんにちは!RINAといいます。

 

オールインワンジェル化粧品を紹介している当サイトをご覧頂きありがとうございます(o^o^o)

 

早速ですが、私の仕事は化粧品販売員や営業です!これまで7年間、美容の世界で働いてきました。

 

その間、数多くの女性から美に関する相談や抱えているお肌の悩みを聴き、最適と思われる化粧品の提案や、お化粧のテクニックなどをお伝えしてきました。

 

そんな私が感じているのが、最近オールインワンジェル(ゲル)化粧品の人気がとっても高くなってるな〜ってこと。

 

人気のオールインワンジェルを紹介したり、使い方をアドバイスする機会がすっごくえました。

 

でも、オールインワンジェルってものすごい数の商品が発売されているから、どれを選べば良いのか分からない方がほとんどなんです。

 

そこで、これからオールインワンジェル化粧品を選ぼうと思っている方々に、

  • 皆さんがどんなオールインワン化粧品を使っているのか?
  • なぜそれを選んだのか?
  • 効果に満足しているか?

などをお伝えしたいと思い、この度、20〜60代100人の女性を対象にアンケート調査を行い統計的にまとめたデータをご紹介します。

 

オールインワンジェル化粧品が人気の理由や正しい選び方が各ランキングの結果から見えてきますので、購入する際の参考としてご活用下さい。

 

 

ちなみに、オールインワン化粧品のアンケートに答えて頂いた方々の年齢層は次のようになっています。

 

オールインワンジェル調査に参加頂いた年齢分布

20代 8%
30代 20%
40代 37%
50代 21%
60代以上 14%

 

オールインワンジェル化粧品のアンケート調査

1 オールインワンジェル化粧品を始めようと思ったきっかけに、最も当てはまるものをお答えください。

1位 スキンケアが面倒 29%
2位 基礎化粧品を買い揃えるよりもコスパが良い 16%
3位 サンプル品を試して気に入ったから 14%
4位 メイク時間を短縮できる 13%
4位 広告を見て興味があったから 13%
6位 家事、育児、仕事等で時間がない 9%
7位 肌への負担(肌に触る回数)を減らせるから 5%
8位 友人・知人の勧め0%

 

全体の3割近くが「スキンケアが面倒」という理由でオールインワンジェルを使っているようです。

 

スキンケアは、基本的に毎日続けなくてはならず、肌をキレイにしたくてもモチベーションを保てないこともあるのは事実。

 

オールインワンジェル化粧品は化粧水、美容液、乳液、クリームの4つの機能を備えているものが多いです。

 

一つ一つのアイテムを使うのは意外と手間がかかりますが、オールインワンジェル化粧品なら洗顔後に1つでスキンケアが完了します。

 

そんな手軽さに魅力を感じる人が多いようです。

 

アンケート結果でも「家事、育児、仕事等で時間がない」、「メイク時間を短縮できる」という解答もあるので、忙しくてもちゃんとスキンケアをしたい女性に支持されているようです。

 

そして、次に多かったのが「コスパがいい」と良いという解答。

 

確かに、スキンケアラインを買いに行くのもお金と手間がかかる事を考えると、1つで完結するオールインワンジェル化粧品はコスパがいいですよね。

 

そして、3番目に多かったのが、「サンプル品を試して気に入ったから」

 

ドラッグストアやバラエティショップで販売されているオールインワンジェル化粧品はテスターが用意されていることが多いです。

 

また通販で買えるオールインワンジェルも、お試しサイズを用意していることが多いので、お試しのつもりが良かったので本品購入になった、という人も多いようです。

 

2 オールインワンジェル化粧品を選ぶ際に重視することをお答えください。

1位 効果・効能 87%
2位 価格 73%
3位 使いやすさ 49%
4位 含有成分 33%
5位 容量 29%
6位 敏感肌にも使える低刺激 25%
7位 知名度、有名ブランド商品 18%
8位 インターネットの口コミなどの評判 15%
9位 香り 7%
10位 パッケージデザイン 6%

 

手軽さやコスパの良さで支持されているオールインワンジェル化粧品ですが、選ぶ時は価格より「効果」が重視されているという結果になりました。

 

オールインワンジェル化粧品には、一つで簡単にスキンケアができるという機能面の他、スキンケアの要素を取り入れられるため配合成分も多くなっています。

 

つまり、保湿・エイジングケア・美白などの効果が期待できるオールインワン化粧品が多いのです。

 

ユーザーは手軽さを求めつつも、ちゃんと効果・効能が実感できる商品を選びたいという欲求を持っているようです。

 

そして、2番目に価格がランクインしました。

 

オールインワンジェル化粧品は、ブランドや配合成分によって価格は様々ですので、オールインワンジェル化粧品そのものは安いコスメというわけではありません。

 

ですが、1つで洗顔後のケアに使うものが済むとどちらかというと節約できる人が多いようです。

 

実際に、化粧水、美容液、乳液、クリームをオールインワンジェル化粧品で代用したら、1/4の費用に抑えられますよね。

 

Q1ではコスパの良さで支持されていることが分かりましたが、価格はオールインワンジェル化粧品を選ぶ上で重要な項目のようです。

 

そして、3番目に「使いやすさ」がランクイン。

 

オールインワンジェル化粧品には、マッサージジェルや下地の役割を果たす商品もあります。

 

普段のスキンケアが楽になるような使い方ができるのもオールインワンジェル化粧品が人気の理由の一つなんですね。

 

3 オールインワンジェル化粧品を購入しても良いと思える値段をお答えください。

1位 2,000〜3,000円未満 36%
2位 1,000〜2,000円未満 23%
3位 3,000円〜4,000円未満 21%
4位 1,000円未満 8%
5位 4,000円〜5,000円未満 6%
5位 5,000円以上 6%

 

Q2でオールインワンジェル化粧品は価格で選ぶ人が多いことが分かりました。

 

この問では、オールインワンジェル化粧品を買ってもいいと思える価格の中でもっとも多かったのが2,000円〜3,000円という解答でした。

 

2,000円前後の値段は、ドラッグストアで販売している化粧品と同じかそれより少し高い値段です。

 

また、1,000円以下、1,000〜2,000円代が3割おり、安価で手に入れたい人が多いことが分かりました。

 

洗顔後のスキンケアにかかる基礎化粧品代は、ラインで揃えると平均して1万円近くかかることもあります。

 

それを考慮するとオールインワンジェル化粧品には同等の値段を出せそうな気もします。

 

ですが、実際はオールインワンジェル化粧品に5,000円以上かける人は全体の6%ほどとかなり少ないことがわかりました。

 

インターネット通販で購入できるオールインワンジェル化粧品は5,000円ほどの価格帯のものが多く、ドラッグストアや薬局では2,000~3,000円代の商品が多いです。

 

どこで購入するかどうかということも、オールインワンジェル化粧品の購買に影響しそうですが、オールインワンジェル化粧品にはあまりお金を掛けたくないという意見が見える結果となりました。

 

4 現在、オールインワンジェル化粧品を何か月使用し続けていますか。あるいは、過去に使用し続けましたか。

1位 1年以上 50%
2位 半年〜1年未満 19%
3位 3ヵ月〜半年未満 13%
4位 1ヶ月〜3か月未満 12%
5位 2週間〜1か月未満 4%
5位 2週間未満 2%

 

化粧品は使い続けないと効果が分からないと言われています。

 

こちらのアンケート結果では、なんと1年以上使用しているユーザーが半数いるとが分かりました。

 

最も少ない、「2週間」しか使っていないユーザーは2%ほどになっていますが、これはお試し商品だけを使い終えたタイミングかもしれません。

 

1ヶ月〜半年使ってみたのが2割ほど、半問から1年未満が2割ほどで、1年未満の期間では使用期間に差が出るようです。

 

この結果から、オールインワンジェル化粧品が合わなくてやめる人は少数派で、数ヶ月は使ってみるユーザーが多いことが分かります。

 

使っている期間が長いことには、通販の定期購入も関係している部分もあるようです。

 

インターネット通販のオールインワンジェル化粧品には約束の回数までは止められないという決まりがを設けている商品があります。

 

この解答結果の中には、そのような定期購入制度で自然と長く使っていたユーザーも含まれるのではないでしょうか。

 

5 オールインワンジェル化粧品を購入したことがある場所をお答えください。

1位 薬局・ドラッグストア(マツキヨなど) 43%
2位 ブランド・メーカーの公式ページの通信販売 42%
3位 楽天市場 19%
4位 その他WEBの通信販売 12%
5位 雑貨・バラエティーショップ(東急ハンズ・ロフトなど) 8%
6位 Amazon(アマゾン) 6%
7位 TV・雑誌の通信販売 5%
8位 化粧品専門店 3%
9位 デパート・百貨店の化粧品販売 3%
10位 ディスカウントストア(ドン・キホーテなど) 3%
11位 @cosme shopping(アットコスメショッピング) 2%

 

少数回答
・生協の宅配コープデリ
・TVショッピングQVCの通販サイト
・コンビニ

 

オールインワンジェル化粧品は、効果や便利さを求めている人に支持されている化粧品ですが、購入場所も重要な要素の一つのようです。

 

オールインワンジェル化粧品を購入した場所に関するアンケートでは、「薬局・ドラッグストア」と「ブランド・メーカーの公式ページの通信販売」がほぼ同率でランクインする結果となりました。

 

Q3では、オールインワンジェル化粧品の妥当な購入金額が2,000円〜3,000円でした。ドラッグストアや薬局ではこの価格帯の化粧品が多いので、妥当な結果と言えます。

 

Q2では、オールインワンジェル化粧品を購入する際に「効果」を重視しているという結果になりました。メーカーの公式サイトをじっくりチェックして通信販売で購入するユーザーが多いということの現れかもしれません。

 

そしてそれ以降のランキングでは楽天市場、WEB通信販売、amazon、TVや雑誌の通信販売、アットコスメショッピングなど、通信販売が全体の半分以上になることがわかりました。

 

特に人気なのは楽天市場やamazonなどの、ポイントで購入できる通販サイトのようです。

 

購入場所として1番人気の高かった「薬局・ドラッグストア」も、ほとんどの店舗がポイントカードを発行しているので、こちらも割引がされやすい点でも選ばれているのかもしれません。

 

店舗の場所は薬局やデパート、ディスカウントストアなど豊富にありますが、比較すると店頭購入の方が占める割合が少なくなります。

 

最近では通販のオールインワンジェル化粧品が増えてきていて、人気商品の中にはインターネット通販でしか購入できない商品もあります。

 

今はドラッグストアが1番人気ですが、今後購入場所のランキングが入れ替わることもありえるでしょう。

 

楽天やAmazonより、メーカーの公式ページからの購入がおすすめな理由

商品を通販で購入する場合、楽天やAmazonを使うことが多いですよね。割引されている時もありますし、買った分だけポイントも貯まるので、すごくお得に思えます。

 

でも、「安い」「お得」という先入観がそうさせているだけで、全部の商品がそうではありません。

 

理由は、メーカーの公式ページはお試し商品を特価で購入できますし、気に入って定期購入する場合は定価の10〜20%OFFで買えるからです。

 

商品によっては、肌に合わない場合は返金保証も付いています。

 

一方、楽天やAmazonは初回特価、定期割引、返金保証がありません

 

メーカーの公式ページから購入するとなんとなく高いイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはないのです。

 

同じ商品なら少しでもお得に購入したいですよね。

 

ということで、私としては公式ページからの購入を断然おすすめします!

 

6 オールインワンジェル化粧品について、不安に思う事はありましたか。

1位 やや不安があった 34%
2位 あまり不安はなかった 29%
3位 不安はなかった 20%
4位 どちらとも言えない 10%
5位 不安があった 7%

 

新しい化粧品を使う時、肌に合うかどうか不安になることがありますよね。

 

肌質によっては荒れてしまったり赤みが出たりすることがあるので心配ですし、オールインワンジェル化粧品で本当にスキンケアが完了するのかどうかも、初めて使う場合などは特に気になります。

 

こちらのアンケートでは全体の半数近くがオールインワンジェル化粧品を使う際に不安がなく、4割程度のユーザーが何らかの不安を抱えていたことが分かりました。

 

相対的に、不安がなかったユーザーの方が多かったようです。

 

次のQ7で、どのようなことが不安だったのかということが判明します!

 

7 前問で【不安があった】【やや不安があった】とお答えの方に伺います。どのような不安がありましたか。当てはまるものを全てお答えください。

1位 効果に満足できるか 78%
2位 お肌に合うか、肌荒れしないか 56%
3位 化粧水、乳液、美容液が別々の方が良いのではないか 39%
4位 値段的に購入し続けられるか 22%
5位 他にもっと良い商品があるのではないか 17%

 

少数回答
・化粧下地として使えないと感じた

 

不安があると答えた6割の人のうち、不安に思っている理由として最も多かったのは「効果に満足できるか」と解答でした。

 

Q2で、オールインワンジェル化粧品を選ぶ際に重視することとして効果が最も多いことが分かりましたが、それがこちらの回答結果にも反映されているようです。

 

そして、次に「お肌に合うか、肌荒れしないか」がランクインしています。

 

Q1の、オールインワンジェル化粧品を試すきっかけの3位に「サンプル品を試して気に入ったから」がランクインしています。

 

肌荒れが不安な商品はおそらく、テスターが店頭に無かったり、お試し品が販売されていないオールインワン化粧品なのでしょう。

 

そして、3位に「化粧水、乳液、美容液が別々の方が良いのではないか」がランクインし、全体の3割を占めています。

 

オールインワンジェル化粧品は一般的にどの商品も、これ一つで大丈夫、とアピールしています。

 

ですが、オールインワン1つで全ての基礎化粧品の効果を出せるのか不安に思う方が多いようです。

 

「値段的に購入し続けられるか?」か不安に思っているユーザーが2割、「他にもっと良い商品があるのではないか」という不安が17%でした。

 

このことから、圧倒的に効果に満足できるかどうかに注目されていることが分かりました。

 

オールインワンジェル化粧品は1本で数種類の化粧品を代用する高機能な化粧品なので、効果への期待値も高くなるのでしょう。

 

8 オールインワンジェル化粧品に求める効果をお答えください。

1位 保湿、潤い、乾燥肌対策 83%
2位 ハリ、ツヤ 46%
3位 エイジングケア、年齢肌 43%
4位 美白、透明感 37%
5位 シミ、そばかす 21%
6位 毛穴 11%
7位 シワ 9%
8位 大人ニキビケア 5%

 

【Q2】の<オールインワンジェルを選ぶ際に重視すること>で1位に選ばれた”効果”という視点。

 

オールインワンジェル化粧品に求める効果として最も多かったのが「保湿、潤い、乾燥肌対策」でした。

 

保湿はスキンケアで基本とされている効果・効能ですが、8割がこの基本的なケアができるかどうかを重視しているようです。

 

2番目に多かった解答は「ハリ、ツヤ」。

 

ハリ・ツヤは保湿ができていないと実現しないので、ある意味で似たような解答かもしれませんが、オールインワンジェル化粧品を使って若々しい肌をキープしたい、という願望があるのが分かります。

 

そして、3番目は「エイジングケア」と続きます。

 

一般的にエイジングケア化粧品は、高い効果を出すため配合成分や処方が工夫されて価格が高くなりがちです。それをラインで揃えるのは大変ですが、オールインワンジェル化粧品1つで補えるとなると需要があるようです。

 

今回の全体のアンケートの回答者は40代の女性が1番多く、まさに年齢肌に悩んでいる層のユーザーが多くなっています。

 

上位3つの結果は、ユーザー層から導き出された結果と言えます。

 

そして4位以降は、美白、透明感、シミ、そばかす、毛穴、シワ、大人ニキビケアと、悩みが具体的になってきます。

 

特に、毛穴、シワ、大人ニキビケアに関してはそれぞれ全体の1割にも満たない割合しかありません。

 

オールインワンジェル化粧品に対しては、ピンポイントで悩みを解決してくれることよりは、全体的に肌のコンディションが良くなることが求められているようです。

 

9 あなたが使用したオールインワンジェル化粧品の効果はどの程度ありましたか。

1位 やや効果があった 33%
2位 効果があった 36%
3位 あまり効果がなかった 17%
4位 どちらとも言えない 9%
5位 効果がなかった 5%

 

オールインワンジェル化粧品を使って少なくとも効果があったと回答したのは69%と、全体の7割近いユーザーが効果に満足していることが分かりました。

 

逆に効果がなかったと解答したのは2割ほどに収まりました。

 

そもそもQ2で、選ぶ際の決め手に効果が選ばれていたことがあり、使う前からある程度効果のありそうなものを選べていること分かります。

 

そして、Q8では「保湿、潤い、乾燥肌対策」への効果を期待している人が多かったですが、効果を実感している割合が多いことため、オールインワンジェル化粧品では保湿効果が得られやすいようです。

 

効果のあり・なしは、商品はもちろん、使い方によっても変わります。

 

ですが、ユーザーが効果のあるものを求めて買っているので総じてオールインワンジェル化粧品に満足できた割合が多いという結果になりました。

 

効果を感じられない人は、価格だけで選んでしまったり、使用期間が短かくて十分効果が出る前に止めてしまったのかもしれません。

 

10 前問で【効果があった】【やや効果があった】とお答えの方に伺います。これからもオールインワンジェル化粧品を使い続けようと思いますか。

1位 思う 58%
2位 やや思う 29%
3位 どらとも言えない 10%
4位 あまり思わない 1%
4位 思わない 1%

 

Q9で「効果があった」、「やや効果があった」と回答した、効果を実感した人のうち9割近くがオールインワンジェル化粧品をリピートしようと思っていることが分かりました。

 

逆に、効果があったオールインワンジェル化粧品でもリピートはしないという人は1%ほどと、かなり少数派なことが分かります。

 

Q2で、オールインワンジェル化粧品を選ぶ上で最も「効果」が重視されることがわかっているので、効果が感じられれば、値段が多少高くても使い続ける人が多いのかもしれません。

 

実際、基礎化粧品を全て揃えるよりコスパが良いうえ、便利で高機能なオールインワンジェル化粧品で効果が出せたら、しばらく継続して使ってみるのは妥当な判断なのかもしれません。

 

11 あなたの肌のタイプをお答えください。

1位 混合肌 37%
2位 普通肌 26%
3位 乾燥肌 22%
4位 敏感肌 10%
5位 脂性肌 4%
6位 アトピー肌 1%

 

オールインワンジェル化粧品を使っているユーザーの肌質についてアンケートを取ったところ、乾燥肌と脂性肌の性質を持つ混合肌のユーザーが1番多いことが分かりました。

 

混合肌の次に普通肌、そして乾燥肌、敏感肌、脂性肌という順に続きます。

 

肌のコンディションがゆらぎやすい混合肌の人がオールインワンゲル化粧品を選ぶのは、テクスチャや保湿力が関係していそうです。

 

基本的にオールインワンジェル化粧品は、化粧水からクリームまでの機能を備えている事が多いです。

 

乾燥も脂っぽくなることもある混合肌にとっては、水分・油分を備えたオールインワンジェル化粧品は肌をほどよい状態に整えてくれるのかもしれません。

 

普通肌

普通肌は乾燥したり脂っぽくなることが少ない健康的な肌の人ですが、トラブルがない分、化粧品にこだわらず使えるのでしょう。

 

そして、Q8で、保湿の効果・効能を求めるユーザーが多かったのに対し、乾燥肌のユーザーは混合肌と比較して少ないという結果になりました。

 

オールインワンジェル化粧品の口コミでは「これだけだと乾燥する」という意見がちらほら見られます。

 

1つに機能を詰め込んだオールインワンジェル化粧品は、保湿クリームのようにフタをするだけが役割ではありません。

 

乾燥肌

乾燥肌の人はオールインワンジェル化粧品だけでは保湿力が足りないと感じるのかもしれません。

 

また、オールインワンジェルは1つの化粧品に色々な機能を詰めているため、成分やテクスチャを調整する添加物が多くなりがちです。

 

敏感肌にとっては、成分や添加物が多いことで肌あれの原因になるため、それが理由でユーザーが少ないのかもしれません。

 

肌タイプで少数派だったのは脂性肌とアトピー肌です。

 

脂性肌

脂性肌は肌の脂っぽさが気になるので、さっぱりしたタイプのオールインワン化粧品を使う方が多いです。

 

オールインワンジェル化粧品はクリームの機能を備えていることもあって、どちらかというとしっとりしたテクスチャのものが多くなりがちです。

 

また、アトピー肌は無添加や薬用の化粧品、アトピー肌専用の化粧品以外だと赤みが出たりかゆくなったりしがちです。

 

肌質を選ばないオールインワンジェル化粧品ですが、敏感肌やアトピー肌だと合わないこともあるようです。

 

オールインワンジェル化粧品アンケートのまとめ

アンケートの結果、ユーザーがオールインワンジェル化粧品を買う時の決め手や人気の理由が分かりました。

 

ユーザーはオールインワンジェル化粧品に対して買い求めやすい価格であることはもちろん、何より効果を求めています。

 

1つでスキンケアが完了する手軽で高機能な化粧品だからこそ、本当に美肌効果があるのか気になる方が多いようです。

 

そして、オールインワンジェル化粧品を始めるきっかけとなるのが、やはりスキンケアを簡単にしようと思うタイミング。スキンケアが楽になり、かつ1つで数種類の基礎化粧品を補えるコスパの良さも人気の理由のようです。

 

オールインワンジェル化粧品の購入価格帯は2,000〜3,000円代と、予算的に購入しやすいものが多いことが分かりましたが、現在はドラッグストアやデパートで購入している人の割合が多いので、これが影響していることが考えられます。

 

最近ではインターネット通販で安く買える高機能なオールインワンジェル化粧品が増えてきたので、今後、購入価格帯は上がるかもしれません。

 

そして、今回のアンケートで、オールインワンジェル化粧品には、ユーザーにもっとも求められている「保湿効果」が得られることが分かりました。

 

気になる肌悩みのケアはもちろん、毎日の基本的なスキンケアに、手軽でコスパの良いオールインワンジェル化粧品を活用してみてはいかがでしょうか?

好みから選ぼう!オールインワンジェル化粧品ランキング

100人の統計データと、これまでにお聞きした皆さんの口コミや肌効果も参考にして、ジャンル別に比較ランキングにしました。

 

オールインワンジェル化粧品選びのお役に立てて下さい!

2回目以降の値段は?
初回購入の安さにつられて買ったら、2回目以降はそれほど安くなかった。

 

定期コースはいつでも解約可能?
定期購入を申し込んだけど、3ヵ月の継続が必要だなんて気づかなかった。

 

・・・なんてことも。

 

オールインワン化粧品は継続しなければ本当の良さは分かりません。
事前に、定期購入の価格や条件に注目しておきましょう。

 

2,000〜3,000円未満のおすすめオールインワン

 
トリニティーライン フィトリフト もっちりホワイト

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

定期初回1,900円
2回目以降3,693円
※定期縛りあり

 

95%以上が美容成分

トリニティーライン

フィトリフト

初回お試し1,980円
※定期縛りあり

 

フィトリフトはお肌がピーンとします!

フィトリフト

定期初回1,980円
2回目以降4,050円
※定期縛りなし

 

ひと塗りで3つの効果

もっちりホワイト

 

保湿、潤い、乾燥肌対策のおすすめオールインワン

トリニティーライン メディプラスゲル キレイ・デ・ボーテ

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

高保湿、セラミド高濃度配合。保湿力No.1!

 

定期初回1,900円
2回目以降3,693円
※定期縛りあり

トリニティーライン

メディプラスゲル保湿

潤いのために作られたオールインワンジェル

 

定期初回2,996円
2回目以降3,796円
※定期はいつでも解約可

メディプラスゲル

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

天然ゲルは保湿力と水分浸透力が高い!

 

定期初回2,980円
2回目以降3,980円
※定期はいつでも解約可

キレイ・デ・ボーテ

 

ハリ、ツヤのオールインワンジェル

TBC To’usエステティックジェル フィトリフト キレイ・デ・ボーテ

TBC To’usエステティックジェル

洗顔後、これ1つで弾むようなハリ肌に!

 

初回お試し5,616円→2,808円
定期購入5,054円(10%OFF)
※定期はいつでも解約可

TBC To’usエステティックジェル

フィトリフト

ハリ、ツヤ不足解消に人気です

 

初回お試し1,980円
※定期縛りあり

フィトリフト

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

たった1プッシュでキメとハリ!

 

定期初回2,980円
2回目以降3,980円
※定期はいつでも解約可

キレイ・デ・ボーテ

 

シミ、シワ、美白のオールインワンジェル

ピュアメイジング シミトリー シズカゲル

シミ訴求LP

シミ、シワをなくして透明美白

 

定期初回1,998円
2回目以降4,624円
※定期はいつでも解約可

ピュアメイジング

薬用シミトリー

顔シミ用のオールインワンジェル

 

定期初回3,685円
2回目以降3,981円
※定期はいつでも解約可

シミトリー

シズカゲル

シミ、シワ、毛穴も対策できる!

 

定期初回2,980円
2回目以降も同額
※定期はいつでも解約可

シズカゲル

 

エイジングケアのオールインワンジェル

フィトリフト スキンフェアリー ホワイトニングリフトケアジェル

フィトリフト

年齢肌も短時間で弾力&ハリ再生

 

初回お試し1,980円
※定期縛りあり

フィトリフト

スキンフェアリー

 

 

軌跡のリンゴ幹細胞でエイジング

 

定期初回2,980円
2回目以降も同額
※定期はいつでも解約可

スキンフェアリー

ホワイトニング リフトケアジェル

隠れシミ解消で若返り!

 

定期初回3,795円
2回目以降も同額
※定期はいつでも解約可

ホワイトニング リフトケアジェル

 

ニキビケア用オールインワンゲル

 
ASUHADA MELLINE(メルライン)

ニキビ予防にターンオーバーを促進して、もっちり、つるすべ肌に。

 

定期初回1,980円
2回目以降4,900円
※定期は4回の継続が必要

ASUHADA

メルライン

ニキビができやすい、あご、フェイスラインのニキビ専用保湿オールインワンゲル。

 

定期初回4,480円
2回目以降4,980円
※定期は2回の継続が必要

MELLINE

 

オールインワンジェル化粧品総合ランキング

どれもみずみずしいプリっとしたお肌になるので、
使うのが楽しみになりますよ(^oo^)

 

 

TBCが開発したオールインワンジェルクリームです。1つ10役なので朝と夜コレ1つで十分なのが使いやすいですね。
昔は大した肌ケアをしなくても何とかなりましたが、To’usエステティックジェルで昔の肌力を取り戻せる!そんなオールインワンです!<<使ってみました>>

通常価格 5,616円(税込、送料620円)
定期初回 2,808円 50%OFF(税込、送料無料)
定期2回目以降 5,054円 10%OFF(税込、送料無料)
定期購入の縛り なし
返金保証 30日間。使用後でもOK。
内容量 30g(約1か月分)
主な成分 ミロタムヌスフラペフォリア葉/茎エキス、ハベルレアロドペンシス葉エキス、ビタミンE、セラミド、プロテオグリカン、ビタミンP、ビタミンB5誘導体、アルガン植物館エキス、スキンコンプレックスCPH、マルチビタミン、植物性スクワラン

<<自宅でエステ級の肌を体験!TBCのオールインワンジェル>>

 

 

潤い、ハリ、美白を1つで叶える医薬部外品のオールインワン美容ジェル。すっと肌に馴染んで潤うテクスチャーが特徴です。W有効成分がメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。幅広い年代で人気です!<<使ってみました>>

通常価格 4,500円(税別、送料600円)
定期購入 1,980円 56%OFF(税別、送料無料)
定期購入の縛り なし
返金保証 なし
内容量 75g(1か月分)
主な成分 水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸

<<ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト>>

 

 

美白、シミ、シワ、毛穴を改善することを目指し、ニューヨークで活躍する美のプロフェッショナルによって開発されたシズカゲル。医学誌に掲載もされた独自成分フラバンジェノールをはじめ、美白成分アルブチン・ビタミンC誘導体が配合されています。<<使ってみました>>

通常価格 4,980円(税込、送料500円+税)
定期購入 2,980円 40%OFF(税込、送料無料)
定期購入の縛り なし
返金保証 30日間
内容量 60g(1か月分)
主な成分 アルブチン、フラバンジェノール、ビタミンC誘導体、シア脂、スクワラン、オリブ油、セラミド、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、マロニエエキス、ビルベリー葉エキス、ユキノシタエキス

<<美白力なら!シズカゲル>>

 

 

18種類のアミノ酸とコラーゲン、ヒアルロン酸で構成されている卵の殻と白身の間にある卵殻膜を使ったオールインワンジェル。人の髪や肌に非常に近いタンパク質が主成分だから、肌と親和性があり浸透力が違います。<<使ってみました>>

通常価格 4,500円(税別)
定期初回 1,980円 56%OFF(税別、送料無料)
定期2回目以降 3,600円 20%OFF(税別、送料無料)
定期購入の縛り なし
返金保証 なし
内容量 50g(約1か月分)
主な成分 水・グリセリン・プロパンジオール・ジメチコン・エタノール・(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー・加水分解卵殻膜・水溶性コラーゲン・加水分解ヒアルロン酸・加水分解エラスチン・セラミドNP・セラミドNG・セラミドAP・水溶性プロテオグリカン・スクワラン

<<ひと塗りで変わる!ビューティーオープナージェル>>

 

 

化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの5つの効果が人るになったオールイワンジェルです。これ一つでハリ弾力アップ、エイジングケア、潤い力アップできます。
形状記憶のテクスチャーなので、肌にのせるとピーンと肌がはります。ヒアルロン酸6.14倍、コラーゲンの3.13倍の弾力、プラセンタの2倍のハリをもつフィト発酵エキス配合が配合されています。<<使ってみました>>

通常価格 4,968円(税込)
定期初回 1,980円 60%OFF(税込)
定期購入の縛り あり
返金保証 10日間
内容量 50g(約1か月分)
主な成分 フィト発酵エキス、ダイズエキス、コメセラミド、浸透性コラーゲン、スーパーヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、バラ子房エキス、レチノイン酸トコフェリル、リジュリン、リンゴ培養エキス、EDPS、白金ナノコロイド

<<フィトリフトのハリ力を見る>>

 

 

モンドセレクション8年連続金賞受賞のオールインワンジェル。それも納得、このジェルは水を一切使わず95%以上が美容成分でできています。
その美容成分はなんと48種類!この48種類が潤い、ハリ弾力、キメを整え、さらに通常の55倍のセラミドで肌をよりみずみずしく若がえらせます。

通常価格 3,800円(税抜)
定期初回 1,900円 50%OFF(税抜、送料無料)
定期2回目以降 3,693円 10%OFF(税込、送料無料)1〜3か月ごとのお届け
定期購入の縛り 10日前までなら休止可能
返金保証 なし
内容量 50g(約1か月分)
主な成分 天然型セラミド、モイストセラミド成分、レシチン、ヒアルロン酸、マリンコラーゲン、アミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン、ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト、カンゾウ根エキス、シラカンバ受益、クチナシエキス、オトギリソウノエキス

<<トリニティーラインが皆に選ばれる理由>>

 

 

1本で化粧水、乳液、美容液、クリームの4役を果たすオールイワンワンゲルです。ヒト型セラミド、密着型ヒアルロン酸、コラーゲン、植物性プラセンタ、玉造温泉水などの66種類の美容成分配合でお肌のコンディション低下を防ぎます。<<使ってみました>>

通常価格 3,996円(税込、送料648円)
定期初回 2,996円(税込、送料無料)
定期2回目以降 3,796円(税込、送料108円)60日ごとのお届け
定期購入の縛り なし
返金保証 30日間。1本使い切ってもOK。
内容量 180g(約2か月分)
主な成分 アクアオイル、、スクワラン、アボガド油、密着型ヒアルロン酸、コラーゲン、ヒト型セラミド、アミノ酸

<<メディプラスゲルは使いやすい!>>

 

 

国産馬プラセンタエキス、国産のサイタイエキス、国産の馬油を使用したオールインワンジュレ。洗顔後、キレイ・デ・ボーテ1本で簡単お手入れできる手軽さがウケています。
サティス製薬の特許成分、天然ゲルの保湿力と水分浸透力の高さも実感ください!

通常価格 4,980円(税込)
定期初回 2,980円 40%OFF(税込、送料無料)
定期2回目以降 3,980円(税込、送料無料)
定期購入の縛り なし
返金保証 なし
内容量 150g(約2か月分)
主な成分 ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、グリセリン

BG、ベタイン、ハチミツ、メドウフォーム油、プラセンタエキス、馬油、サイタイエキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ユズ果実エキス、クコ果実エキス、ラフィノース、キサンタンガム、ローカストビーンガム、グアーガム、カラヤガム、アラビアゴム、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、フェタノキシエタノール

<<キレイ・デ・ボーテ 浸透力が高い理由とは?>>

 

 

ハリツヤを与えるプロテオグリカン配合の高保湿オールインワンジェル。
細胞レベルまで働きかけ、元々の肌力で潤い肌を作り出すサポートをしてくれます。夕方の乾燥も怖くないですよ!

通常価格 6,100円(税抜、送料630円)
定期初回 5,480円 10%OFF(税抜、送料630円)
定期購入の縛り なし
返金保証 なし
内容量 50g(約1か月分)
主な成分 プロテオグリカン、プルラン、卵殻膜、魚由来プラセンタ、マリンコラーゲン、スクワラン、シーラベンダー、カルパリアン、プランクトンエキス、ベビーコラーゲン、マリンフェンネル

>>PG2 MARINE RICH<<

 

さて、ここまではオールインワンジェル化粧品の経験者のアンケート調査を元に、皆さんに好まれる化粧品をご紹介してきました。

 

おおよそ、どういったオールインワンを選べば良いのか?失敗しないのか?をそれなりにお伝えできたのではないかと思っています。

 

オールインワンゲル良くある質問と回答

 

次は、私が受けてきたオールインワンゲルに関する良くある質問とその回答をご紹介します。

 

どれもほとんどの方が疑問に思うことなので、オールインワンゲルの理解を更に深められると思います!

 

化粧水と一緒に使うのはOKですか?

オールインワンゲルを化粧水と一緒に使うのはもちろんOKです。ゲルだけだと何となく物足りない、乾燥が気になる、べたつくという悩みがあるときは、むしろ化粧水と併せて使う方がより効果が期待できそうです。

 

さらに化粧水には肌の表面を柔らかくするから、成分を角質まで浸透しやすくしてくれます。

 

でも、2つだけ注意することがあります。
それは化粧水とゲルが混ざらない、そしてつける順番を守ることです。

 

ゲルが他の化粧品と混ざってしまうと、質感がポロポロになってしまいますので、肌につけていく順番も必ず化粧水の後にゲルをつけましょう。もしこれを逆にしてしまうと、成分同士が混ざり合ってしまいますね。

 

化粧水で有効成分を浸透しやすくすると、効果がさらにパワーアップしていきます。

ゲルの上からファンデーションをしてメイクしても大丈夫ですか?

オールインワンゲルには、保湿や保水といったベーシックケアの他に、パックやマッサージなどのスペシャルケアの機能があります。

 

さらに、最近の商品には化粧下地やUVカットも兼ね備えたハイスペックものもあり、お手入れした後すぐファンデーションを付けられます。

 

この時のポイントは、ゲルの成分が吸収され保湿されたのを確認してからベースメイクすることです。ゲルが肌になじまないうちに塗ってしまうと、成分が固まってポロポロする恐れがあります。

 

慣れてしまうとスキンケアとメイクアップの時間が大幅に短縮され、忙しい朝の時間が節約できます。

 

また、重ね塗りの必要もなくなるので、今まで以上に肌への負担が少なく、よりナチュラルな仕上がりにも期待できますよ。

赤みが出ます。なぜでしょうか?使用を止めた方が良いですか?

オールインワンゲルを使っていて赤みが出る、その原因は以下の2つか考えられます。

 

第1の理由は乾燥による肌荒れです。オールインワンゲルには様々なスキンケア機能を1つで完結できるように、成分同士でバランスを取っています。そのため、通常の化粧品に比べるとそれぞれの効果については少し薄くなります。

 

対策としてはゲルの前に化粧水などで保湿をすることです。そうすれば、乾燥予防効果に期待が持てます。

 

その他の理由は肌に合っていない可能性があります。成分の中に何かアレルギーなどを引き起こす物質が入っているかもしれません。

 

その場合使用を続けると肌にとっては大きな負担、トラブルをますます悪化させてしまいます。一度使用を中止し、赤みが消えた場合は別の商品に切り替えましょう。

ツッパる気がします。なぜでしょうか?使用を止めた方が良いですか?

ルインワンゲルを使ったときにつっぱるという原因には、水分と油分のバランスが崩れているのが関係すると言われています。

 

ゲルの性質から言って普通の化粧水と比べると水分がやや浸透しにくくなり、油分が皮脂膜を張ってしまうのでつっぱりを感じるのが原因なのです。

 

対策は自分の肌質をよく知って、保湿成分の効果が高いと期待されているものに代えてみましょう。

 

使用成分に温泉水を使っている、セラミドやヒアルロン酸が高濃度で含まれているなどが、その基準になります。

 

それでも改善しない場合は、化粧水などを併用して水分だけを先に補ってから使うようにするとマシになるという話も聞きます。

 

しかし、なおつっぱり感がなくならない場合には肌に合っているかどうかが心配なので、一旦使用を中断して様子を見てみましょう。

アトピーです。どんなオールインワンゲルを使えばいいですか?

トピー肌の人は普通肌よりも乾燥しやすいので、より多くの保湿がこまめに必要ですね。そんな敏感肌のためのスキンケアには、手軽にできてコスパも良いオールインワンゲルはおすすめできます。

 

アトピー肌のためのオールインワンゲル選びのポイントは、高濃度の保湿成分が配合されていること、そして合成化合物をできるだけ使っていないものです。

 

肌の保湿には、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3つの成分が有効です。三大保湿成分をバランスよくたっぷりと含んでいると、保湿力を高めバリア機能を回復してくれます。

 

また、無添加処方の商品ほど肌に優しいですね。毎日付ける化粧品だからこそ、低刺激なものを選びましょう。さらに使用感がさっぱりしているものほど、成分の浸透も高いのでおすすめできますね。

 

以上、Q&Aをご紹介しましたがいかがでしたか?少しでもオールインワンゲルに関する疑問が解消できたら嬉しいです。

 

続いてここからは、化粧品販売員として経験してきた私なりのオールインワンジェル化粧品に関するコラムをお伝えしていきます。

 

既にご存知の内容も含まれると思いますが、オールインワン化粧品の知識を深めてもらえると嬉しいです!

 

今、オールインワンジェルが人気の理由

 

コスメの中でも、最近いろいろな商品が登場しているオールインワンジェル。

 

基礎化粧品をいくつも使うのではなく、一つでスキンケアができるオールインワンジェルは、このような理由で人気があります。

 

スキンケアが面倒だから。

オールインワンジェルを選ぶ人に求められているのは、スキンケアが簡単になることです。

 

スキンケアは毎日しないといけないものですが、仕事や家事、育児で疲れているとする気になれない時もありますよね。そんな忙しい女性の強い味方となるのがオールインワンジェル化粧品なのです。

 

オールインワンジェルは、商品にもよりますが、洗顔後のケアが一つで完了できるのが特徴です。

 

機能としては、

  1. 化粧水
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. クリーム

の4つを備えているものが多いですが、中にはパック、下地、紫外線対策などの機能を持つ商品もあります。

 

オールインワンジェルだけで肌ケアが終わるので、基礎化粧品を使い分ける必要がなく、スキンケアの負担を減らすことができます。

 

ただ、オールインワンジェルの中にはマッサージジェルの役割を持つものもあります。マッサージジェル機能付きのオールインワンジェルは、マッサージすることで効果を実感しやすくなるのが特徴です。

 

マッサージするのが面倒な場合は、塗るだけでいいオールインワンジェルを選ぶのがおすすめです。

 

基礎化粧品を買い揃えるよりもコスパがいい

オールインワンジェルを買うことには、1つでスキンケアが済む分、他の基礎化粧品を買わなくていいというメリットがあります。

 

1ヶ月の美容代にかける金額は3,000円ほどの人が多いです。基礎化粧品も、化粧水やクリームなど、なるべく欠かさず使った方がいいものを揃えるだけでも費用はかさみますよね。

 

オールインワンジェルの価格としては、3000円以下の値段で手に入れている人がほとんどだというデータもあります。

 

それに、オールインワンジェルなら基礎化粧品がどれか減ったら買う、という手間も省けます。

 

商品によっては節約にならない場合もあるかもしれませんが、ほとんどの場合、コスパは良くなる傾向にあるようです。

 

メイク時間を短縮できる

朝はバタバタして、メイクに掛けられる時間が少ない、という人も多いのではないでしょうか?

 

メイクのりを良くしたり保湿したりするため、日焼け止めや下地を塗る前に基礎化粧品を使うことがありますよね。

 

オールインワンジェルには下地効果を持つ商品もあります。オールインワンジェルを塗って、すぐにメイクできると時間短縮にもなります。

 

肌への負担を減らせる

使う基礎化粧品が多いと、お肌を触る機会も増えます。私たちは、洗顔後の一連のスキンケアで80回以上肌を触っていると言われています。

 

肌を摩擦すると、刺激により乾燥しやすくなり、ターンオーバーが乱れる原因になるのです。オールインワンジェルを使い他の基礎化粧品を控えれば、肌への負担を減らせます。

 

オールインワンジェルの失敗しない選び方

 

オールインワンジェルを初めて使うとなると、どれを選べばいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

 

実際、オールインワンジェルを初めて使う人は、効果・効能があるのか、使い続けられるのかという点で不安に思ってしまいますよね。

 

使ってみて合わなかったり効果が出なかったりしたらもったいないですので、自分にとって最適なオールインワンジェルを選ぶようにしましょう。

 

価格

オールインワンジェルはドラッグストアでも変える1,000円代の商品から、通販で買える5,000円以上の商品もあります。

 

ですが、20〜40代の女性の大半がオールインワンジェルに使うのは3,000円以下が多いです。

 

一般的に、化粧品で効果を実感するには、ターンオーバーの周期の関係上、数ヶ月ほど使用した方がいいと言われています。そのため、自分で続けやすい価格であることも大切なのです。

 

使いやすさ

オールインワンジェルは他の基礎化粧品と比べ、機能が多い分、商品ごとに化粧水やクリームなど、基礎化粧品のどのテクスチャに近いのか変わります。

 

サラサラした状態のものもあれば、こってりしたマッサージジェルのようなものもあります。どのような用途で使うのかを考慮して、使いやすいタイプを選ぶのがおすすめです。

 

含有成分

オールインワンジェルに限らず、コスメを選ぶ際に重要なのが、どんな成分が入っているのかということです。
保湿ならヒアルロン酸、セラミド
美白ならビタミンC、プラセンタ
というように目的に合った成分が入っているかどうかも確認しましょう。

 

内容量

オールインワンジェル1個の容量は一ヶ月分であることがほとんどですが、内容量や使用頻度、一度に使う量によっては1ヶ月分が足りなくなることもあります。

 

特に、伸びにくくこってりしたテクスチャや水っぽく蒸発しやすい状態の商品は一度の使用量が多くなりがちです。

 

容量によっては割高になることもありますので、購入前に内容量もチェックしましょう。1日2回のスキンケア以外にも使う機会がある人は、容量が多めの方が満足できるかもしれません。

 

低刺激であること

肌荒れしやすい人、敏感肌の人ほど、刺激の少ない商品であるかどうかチェックしましょう。

 

香料・着色料、石油系界面活性剤などの添加物が少ないものや敏感肌処方のもの、薬用オールインワンジェルなどの、肌荒れしにくい低刺激なものがおすすめです。

 

特に、安価なものほど、肌の負担になる添加物が多いことがありますので、成分表示をよく見ましょう。

 

インターネットの口コミなどの評判

化粧品をパッケージがよさそうだから、サイトの雰囲気がいいから、という理由でオールインワンジェルを選んでいませんか?

 

気なる商品の口コミをある程度の数見ていると、「保湿力がある」、「さっぱりした使用感である」など、商品の傾向が見えてきます。

 

肌に合うかどうかや効果があるかどうかは実際に使ってみないとわからないものではありますが、口コミを見ておけばムダな買い物を減らすことができます。

 

オールインワンジェルゲルでも十分なケアって可能なの?

 

オールインワンジェルコスメは、基本的に洗顔後に使うと、それだけでケアが完了するというアイテムです。

 

保湿機能を備えていても、オールインワンジェルゲルだけでは不安に思ってしまう方も多いようです。

 

オールインワンジェルだけで気をつけなければならないのは、乾燥肌の人です。乾燥肌だと基礎化粧品の機能をまんべんなく備えたオールインワンジェルでは保湿力に満足できないこともあります。

 

また、冬はオールインワンジェルだけではカサカサしてしまう人もいます。肌質や季節によってオールインワンジェルを控えたり、コスメを足したりすることも必要かもしれません。

 

オールインワンジェルのコスパと購入方法

 

オールインワンジェルが選ばれている理由の一つにコスパの良さがあります。

 

スキンケアに使うアイテムは人それぞれですが、洗顔後の、基本の化粧水、美容液、乳液、クリームはもちろん、パックや下地の役割を持つオールインワンジェル。

 

基礎化粧品にかける平均的な価格は3,000円ほどの人が多いです。

 

実際、基礎化粧品は3000円以下で購入している人が多く、基礎化粧品に5000円以上かけている人は少ないのです。

 

オールインワンジェルといってもドラッグストアに売っているものと通販で購入できるものと、購入方法の違いがあります。どちらかというとドラッグストアのオールインワンジェルの方が値段が安い傾向にあります。

 

そして、オールインワンジェルを薬局やドラッグストアで購入する人が多い傾向にあります。

 

定期購入の注意点

通販には定期購入という購入方法があります。この定期購入は、決まった間隔で商品を自動的に届けてくれるシステムです。

 

定期購入には何回か継続しないと辞められない解約縛りがあることもあり、初回の値段が安い商品が多いのが特徴です。

 

しかし、最近はいつでも解約可能な定期購入もありますので、公式ページを良くチェックしてみましょう。

 

ドラッグストアで安い商品を買うか、通販で定期購入するのが、コスパのいいオールインワンジェルを手に入れるポイントです。

 

また、価格だけではなく、内容量もチェックしましょう。価格は安くても内容量が少ないと割高でコスパは悪くなります。気に入った商品があればよりコスパのいい大容量版を買うのもおすすめです。

 

オールインワンジェルが向いてる人、向いてない人

 

オールインワンジェルはコスパもよくスキンケアの時間を短縮できる優秀なアイテムです。ただ、肌質によってはオールインワンジェルが向いていない場合もあります。

 

オールインワンジェルのメリットとデメリットを踏まえたうえで、自分に向いているのかどうかチェックしましょう。

 

オールインワンジェルが向いている人

スキンケアを時短したい人
洗顔後に化粧水からクリームまでていねいにつけると、それだけで時間がかかってしまいますよね。オールインワンジェルなら洗顔後に使うアイテムが1つだけになるのでスキンケアが時短できます。

 

下地機能のあるものならメイク前に使ってメイク時間も短縮できます。オールインワンジェルは忙しいけどちゃんとスキンケアしたい人にとってとても便利なアイテムなのです。

 

基礎化粧品を買いそろえるのが面倒な人
基礎化粧品は揃えて買っても、アイテムによって使い切る時期は違いますよね。普段たくさん使っているほど補充が面倒になります。

 

その点オールインワンジェルなら1つで済むので購入頻度も少なくて済みます。スキンケアする時間はもちろん、買いに行く時間がない人にもオールインワンジェルは合っているのです。

 

オールインワンジェルが合わない人

基礎化粧品をすべて使いたい人
すべての機能が入っていてもオールインワンジェルだけでは不安に感じる、という人もいます。特に、好きなブランドが基礎化粧品のセットを販売しているとライン揃えして使うということもあります。

 

オールインワンジェルだけでも、機能や成分によってはスキンケアが1つで完了しますが、それでも不安な人にはオールインワンジェルは合わないでしょう。

 

極度の乾燥肌の人
冬じゃないのにカサカサする、何度化粧水をつけてもつっぱる、というような乾燥肌が気になる人は、一般的なオールインワンジェルでは使用感に満足できないかもしれません。

 

オールインワンジェルは、基礎化粧品の基本的な機能をまんべんなく備えているアイテムです。保湿力の高いクリームではないと乾燥してしまうようなら、オールインワンジェルもかなり保湿力がある商品ではないと肌トラブルが起こるかもしれません。

 

刺激に敏感な肌の人
オールインワンジェルは基礎化粧品の役割を一つにまとめるため、添加物が多くなりがちな商品が多いです。塗りやすさや機能にこだわっている分、合成ポリマーや界面活性剤などの添加物が入っていることがあります。

 

敏感肌やアレルギーが起こりやすい人はあらかじめ成分表示をチェックした方がいいでしょう。

 

肌のコンディションがゆらぎやすい人
オールインワンジェルだけだと、肌の調子が変わった時に使い分けができません。季節や体調に左右されやすい人はオールインワンジェルではケアが不十分になることもあるでしょう。

 

オールインワンジェル化粧品の種類

 

オールインワンジェル化粧品はお肌の保湿を前提とした商品ですが、近年は様々なメーカーから様々な種類のオールインワンジェル化粧品が販売されています。

 

ここで代表的なオールインワンジェル化粧品の種類を紹介しますね!

  • シミ用
  • シワ用
  • たるみ用
  • ニキビ用
  • 大人ニキビ用
  • 毛穴用
  • 乾燥用
  • くすみ用
  • つや用
  • アンチエイジング

などなどたくさんあります。

 

ただ、オールインワンジェル化粧品はどんどん新しい商品がでてきてる為、もしかしたら上記にない、最先端オールインワンジェル化粧品がでている可能性もあります・・・

 

そして、この上記の中の1つだけの機能が入っているとは限らず、この中の機能がダブル、トリプルで入っているオールインワンもたくさんあります。つまり、シミにもシワにも効果が見込めるといったようなオールインワン化粧品です。

 

また、どのオールインワンジェル化粧品も保湿成分は入っています。とはいっても、保湿力はまちまちです。

 

普通の化粧品、化粧水や乳液なども「しっとりタイプ」ってありますよね?でもあのしっとりタイプ、メーカーによってしっとり加減がかなり違います。

  • 肌につけた後しっとりするのにべたつかないタイプ
  • しっとりするけどべたつきも残るタイプ
  • 内側しっとり外側さっぱりなタイプ
  • 朝までしっとりが続くタイプ

余談ですが私は、内側しっとり外側さっぱりなタイプが好きです!が、しかし、人によって好みは様々ですよね。

 

ですので、しっかりと自分の肌悩みを見極めて、どのメーカーのどの機能、どういうテクスチャーが自分の肌に合っているかを購入前にしっかり調べる事が大切です。

 

オールインワンジェル化粧品の効果を引き出す上手な使い方

オールインワンジェルは、基本的に朝晩の洗顔後、そしてメイク前の下地として使います。ただ、化粧水に比べ粘度がありますので使い方には工夫が必要です。

 

オールインワンジェルだとスキンケアが一度で済んでしまうので、浸透させずに終えてしまうことがありますが、丁寧に肌に浸透させた方が効果を実感しやすくなります。

 

オールインワンジェルを使う時は、洗顔後、適量を手に取ったら、ほほ、おでこ、あご、鼻の順番に顔全体になじませます。表面だけではなくお肌の角質層まで成分を届けるために、両手でしっかり塗り込みます。

 

つけたあとお肌を触ってみてもっちり吸い付くくらい塗り込みましょう。乾燥している場合は重ね塗りしてもいいですが、塗った後は表面に残らないようにしましょう。

 

下地として使う際は塗り込んで表面が乾いてからメイクしましょう。急いで塗って、表面に残っている状態だとファンデーションが浮いたりヨレたりしてしまいます。

 

番外編の使い方として、お風呂でオールインワンジェルパックをする方法もあります。お風呂に入っていて血行がよく、毛穴が開いている状態は成分が浸透しやすくなっています。

 

パックをする時は、少し塗りすぎくらいに顔全体に塗布してそのまま入浴しましょう。浸透するので洗い流す必要はありません。

 

また、オールインワンジェルでマッサージするのもおすすめです。特に、たるみやむくみが気になる人は、オールインワンジェルを使ってマッサージすることで小顔効果が期待できるのです。

 

使い方のポイントとしては、朝は軽く塗ってメイクに影響しないようにして、夜はマッサージやパックをしてしっかり使うというように、朝晩で使い方を工夫することです。

 

他の化粧品と併用して大丈夫?併用方法を教えて!

オールインワンジェルは1つでスキンケアが完了するのが売りのコスメですが、場合によっては他の基礎化粧品と併用することもあります。

 

化粧水と併用する

オールインワンジェルによっては、かなりこってりしたテクスチャのものがあります。ジェルタイプやクリームタイプのオールインワンジェルを最初につけるのに抵抗があるなら、さっぱりしたタイプの化粧水で肌を整えましょう。

 

特に洗顔後につっぱりやすい人は、オールインワンジェルで摩擦させると肌トラブルの原因にもなります。化粧水で保湿し、ある程度潤ってから使うのがおすすめです。

 

美容液と併用する

オールインワンジェルに、自分の求める効果がない時は、悩みを解決するための美容液を足すという使い方をしましょう。美容液と併用する場合は、先に美容液を使ってからオールインワンジェルを使いましょう。

 

オールインワンジェルは保湿クリームの働きもあるので、水分量が多めの美容液を先に使った方が浸透しやすいのです。また、スキンケアの入りをよくする導入美容液の場合は、洗顔後、オールインワンジェルをつける前に塗りましょう。

 

クリームやバームと併用する

乾燥する人はもちろん、乾燥する季節にはオールインワンジェルだけでは物足りなくなることもあります。クリームやバームにはフタをする役割があるのでオールインワンジェルを塗った後に使いましょう。

 

オールインワンジェルと他の基礎化粧品を併用する時のポイントは、テクスチャがサラサラしたものからしっかりしたテクスチャのもの、水性のものから油性のものの順番に使うとしっかり浸透させられます。

 

オールインワンジェルで肌トラブルが出るとしたらどんな症状?出たらどうする?

新しいコスメを使うと思いもよらない肌トラブルが起こることがありますよね。オールインワンジェルでも同様に、肌に合わないと赤みやかゆみなどが起こることがあるのです。

 

オールインワンジェルで起こりやすい肌トラブルにはこのようなものがあります。

 

赤みが出る

オールインワンジェルを使用した後に、炎症が起きて顔が赤くなる場合があります。

 

このように赤みが出るのは、オールインワンジェルの成分が合わないのはもちろん、乾燥していたり肌のコンディションがよくないときにも起こりがちです。

 

赤みを起こさないために気をつけたいのはオールインワンジェルの配合成分です。成分によっては肌への刺激が強いものもあります。例えば、界面活性剤、香料・着色料などの添加物です。

 

オールインワンジェルゲルは、いくつかの基礎化粧品の機能を一つにまとめたコスメです。そのため、増粘剤や保存料などが多い傾向にあります。

 

また、アレルギーの起こる成分が入っている場合も同様に炎症の原因になります。アルコールアレルギーの人が、アレルギーやエタノール入りのオールインワンジェルゲルを使うと炎症が起きてしまうのです。

 

肌がカサカサする

オールインワンジェルは洗顔後のスキンケア全てをカバーできることを売りにしている商品もありますが、どうしても保湿力が足りないこともあります。特に外気が乾燥するとオールインワンジェルだけではカサカサすることがあります。

 

ティーゾーンがテカテカする

皮脂量が増えるとおでこや鼻の頭が脂っぽくなることがあります。いつもより脂っぽくなるのは乾燥により皮脂が必要以上に出てしまっていることが考えられます。

 

皮脂のバランスが乱れてしまったら保湿力があるオールインワンジェルを試してみましょう。

 

オールインワンジェルゲルを使いたくても肌荒れが気になって使えない、という場合は、店頭でテスターを試したり、通販でお試し品を購入してみるのはいかがでしょうか。

 

そして、お顔に塗らず、腕の内側など目立たないところにパッチテストのように塗ってみて大丈夫だったら使うようにしましょう。

 

赤ちゃんの肌はなぜスベスベ?オールインワンジェルで目指せる?

 

オールインワンジェルは、時短や節約のために使う人が多いですが、もちろんお肌をキレイすることも求めているはずです。

 

できることなら、肌トラブルや年齢が気にならない、うるおっていてハリのある肌を目指したいですよね。うるおった肌を目指す時に参考にしたいのが、赤ちゃん肌です。

 

生まれたばかりの赤ちゃんの肌はすべすべでもっちりしています。

 

それが年齢を重ねるごとにガサガサしてきたり、ニキビやシワなどの肌トラブルが起こるようになるのは、肌の新陳代謝が悪くなっていることが関係しています。

 

どうして赤ちゃんの肌がきれいなのか、年齢肌との違いは以下のようになります。

 

赤ちゃんの肌はターンオーバーの周期が整っている

お肌は、細胞を作り出す「基底層」という部分で新しい細胞を生み出し、その細胞が何層にも重なってできています。このように、細胞が生まれ古い細胞が押し出され、角質となって剥がれ落ちる一連の流れを、お肌のターンオーバーと言います。

 

このターンオーバーは、肌の生まれ変わりの周期で、28日間周期で生まれ変わるのがいいと言われています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんはターンオーバーの周期が正常で、常に新しい細胞が生み出されているので透明感のある肌をキープできているのです。

 

ターンオーバーが正常であれば肌のコンディションを健康に保つことができます。ただ、年齢を重ねるごとに肌の新陳代謝が悪くなったり、乾燥や紫外線などのダメージを受け肌の機能が衰え、ターンオーバーも乱れがちになります。

 

赤ちゃんの肌は水分量がすごい

赤ちゃんの肌がもっちりしているのは、お肌の水分量が多いからなのです。人間は体の60%~70%が水分でできていると言われていますが、生まれたばかりの赤ちゃんはなんと、90%近くの割合だと言われています。

 

赤ちゃんは水分量が多い分、肌もしっかり保湿されています。赤ちゃんと同じ水分量に戻すことは難しいですが、日頃からお肌を守って水分量をキープしていれば、すべすべでトラブルのない、きれいな肌を目指すことができます。

 

お肌の水分量を多くするためには、スキンケアはもちろん、日頃の生活習慣も大切です。お肌の水分量をキープするためのケアをご紹介します。

 

紫外線対策をする

紫外線はお肌のコラーゲンや弾力繊維を破壊させ肌を「光老化」させてしまいます。日中は、少しの外出でも日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりして紫外線対策をしましょう。

 

質の良い睡眠を取る

夜更かしをした日にお化粧のノリが悪くなることはありませんか?お肌のきれいさと睡眠は密接に関わっています。

 

寝ている間に成長ホルモンが出ることでお肌の細胞が新しく生まれ変わっています。特に、夜の10時〜午前2時の間はお肌の新陳代謝が活発になる時間です。

 

この時間に寝ているとうるおいのある新しい細胞が増えるので、その結果、お肌の水分量が増えるのです。

 

クレンジングや洗顔で水分を落としすぎない

お化粧をしていると毎日クレンジング、洗顔しないといけませんよね。クレンジング剤が強すぎたり、洗顔し過ぎたりすると、お肌の水分量が低くなると言われているんです。

 

特に、オイルタイプのクレンジング剤は脱脂力が強く、必要な皮脂まで取り除いて肌を乾燥させることがあります。

 

また、洗顔によって肌を摩擦することも、刺激を与えてターンオーバーを遅らせ乾燥させる原因になります。

 

メイクの濃さによってクレンジング剤を使い分けたり、ぬるま湯でよく泡立てて洗顔するなどして、お肌の水分を必要以上に減らさないようにしましょう。

 

水分量をアップさせるオールインワンジェルを選ぶ

角質層を保湿する成分が入ったオールインワンジェルを使って、肌の水分量を増やすこともできます。オールインワンジェルでは保湿を重視した商品も多いです。

 

ぶ時には、水分量を増やしてくれる、このような成分が配合されているものがおすすめです。

 

プラセンタ

角質層に必要な天然保湿成分であるアミノ酸を豊富に含んでおり、保湿効果に優れています。アミノ酸がブタ由来や馬由来のプラセンタが一般的です。

 

セラミド

セラミドは角質層に存在するうるおい成分で、細胞間脂質と呼ばれるものです。角質層ではレンガのセメントのような役割で、細胞同士を密着させうるおいをキープしています。

 

セラミドの中でも、より人の肌にある天然保湿成分に近い「セラミド2」が、なじみやすく浸透しやすいと言われています。

 

ヒアルロン酸

1gで6lもの水を保持できるほど保水力に優れた成分で、保湿系の化粧品には欠かせない成分です。角質層を保湿しバリア機能を高め、肌トラブルを予防します。

 

年齢とともに失われる傾向があり、40代になると赤ちゃんの頃の半分以下に減ってしまうと言われています。うるおいやハリがなくなってきたと感じる人にもおすすめの成分です。

 

また、ヒアルロン酸には、通常のヒアルロン酸より分子が小さく肌に浸透しやすいスーパーヒアルロン酸というものも存在します。

 

このような成分が入っているオールインワンジェルゲルならお肌の水分量を上げ、もっちりした肌を目指すことができます。

 

肌質に合ったオールインワンジェルを選ぶコツ

オールインワンジェルを使うなら、肌質に合っていて、かつ肌の悩みを解決してくれるものを選びましょう。

 

乾燥肌が気になる人
乾燥しやすく、普段からしっかり保湿できるタイプの化粧品を使っている人は、オールインワンジェルの中でも保湿系で、重めのテクスチャの商品がおすすめです。保湿成分のヒアルロン酸、セラミドの他、アミノ酸、スクワランなどが入っているものを選ぶといいでしょう。

 

脂性肌が気になる人
テカりやすかったり、毛穴が気になるような脂性肌は、収れん作用のあるリン酸アスコルビンNa、クエン酸などが入っているオールインワンジェルがおすすめです。

 

また、ニキビができやすいなら、グリチルリチン酸やサリチル酸などの殺菌成分があるものを選びましょう。肌が脂っぽく、ベタベタするのが気になるならさっぱりした水性タイプのオールインワンジェルを使いましょう。

 

敏感肌が気になる人
アルコール、メントールなど刺激性のあるものも避けましょう。薬用のオールインワンジェルや合成ポリマー・界面活性剤などの添加物を除いた無添加処方のオールインワンジェルがおすすめです。

 

また、肌を摩擦せずに使える伸びやすいテクスチャの方が肌トラブルが起こりにくいです。

 

シミが気になる人
シミやそばかすは、紫外線を受けたり肌が摩擦され刺激を受けたりしてメラニンが発生することが原因です。肌が新陳代謝をしていれば、メラニンは外側に押し出され、シミやそばかすは抜けていきます。

 

しかし、加齢でや燥でターンオーバーが遅れているとなかなかシミ・そばかすが無くならなくなってしまいます。肌を保湿しつつも、メラニンを抑制する成分が入った美白成分が配合されたオールインワンジェルを使いましょう。

 

美白成分はビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸などがよく知られています。

 

また、肌の新陳代謝を促進してシミを追い出すためにも、プラセンタやEGFなどの成分が入っているものを選びましょう。

 

シワやたるみが気になる人
シワやたるみは、老化による酸化や紫外線によるダメージが原因で目立ちやすくなります。目元の細くて細かいシワは乾燥によるものです。しっかり保湿をすれば気にならなくなることもある初期のものです。

 

ほうれい線や深いシワなどは、コラーゲンやエラスチンという肌の弾力成分が不足した状態です。

 

シワやたるみが気になるなら、弾力やハリを支えるためのコラーゲンやフラーレン、レチノールなどが入っているオールインワンジェルがおすすめです。また、コラーゲンを増やすのに役立つビタミンC誘導体、EGFなどの成分が入っているものも効果的です。

 

そして、たるみをケアするにはオールインワンジェルを使ったマッサージがおすすめです。そのためにも、顔に乗せてすべらせすいテクスチャのオールインワンジェルを選びましょう。

 

見た目年齢、どう決まる?

世の中、年齢の割に若い人もいれば、少し年上に見える人もいますよね。

 

若く見える女性は、恰好、髪形、スタイル、お化粧などの要因がありますが、共通して言えることはとにかく肌にハリツヤがあるということです。

 

逆に実年齢より上に見える女性は、シミやシワ、ほうれい線が見立ち、肌にたるみがあり肌が若々しくない傾向にあります。

 

ほうれい線ができる原因は、肌がたるみ重力に負けて下がる為にできる境界線です。肌にハリがあればほうれい線が目立たなくなり、結果的に見た目年齢を下げることになります。

 

肌の保湿力を上げて、ハリツヤを持たせることは若々しさを保つために、思っている以上に必要なのです!

 

オールインワンジェル化粧品 100人の感想

 

オールインワンジェル化粧品のアンケート調査に協力頂いた方々から、一言コメントと、使用している化粧品名を教えて頂きました。

  1. 使っている(いた)オールインワンジェル化粧品名
  2. 感想
  3. (ニックネーム/年齢/都道府県/肌質)

みんな、どんなオールインワンジェル使ってる?

 

ナナローブコロカリアスーパーオールインワンジェル
他のオールインワン化粧品は使ったことがないのですが、これだけでは満足する効果は得られません。ですから、本当にオールインワンとして使いたいのであれば、期待外れに終わるかもしれません。 ただ、乳液がわりに使うにはとても良いと思っています。
(おきゃんむすめ/60代/千葉県/普通肌)

ドクターシーラボ美白タイプ、資生堂アクアレーベル、カネボウフレッシェル、ドクターシーラボ夏用、ドクターシーラボ保湿タイプ
手軽で便利なので忙しい時にはピッタリ。
(tonton/50代/神奈川県/乾燥肌)

なめらか本舗 豆乳イソフラボン薬用リンクルジェルホワイト、50の恵
簡単で種類もいらないし、家庭にも優しく便利!
(くりまん/60代以上/東京都/普通肌)

水の彩、アクアリティフレッシュゲル
添加物が極力入っていないものを購入するといいと思います。
(あんママ/40代/東京都/敏感肌)

ちふれ保湿ジェル、うるり、フレッシェル
肌のお手入れが短時間で済む。
(Cherie/40代/神奈川県/普通肌)

メディプラスゲル
シンプルケアで時短でお財布に優しい
(サキ/40代/愛知県/乾燥肌)

パーフェクトワン
トライアルやサンプルなどで試して自分の肌との相性や使用感などを確かめて気に入ったら購入することをおすすめします。
(きびだんご/60代以上/大阪府/普通肌)

資生堂アクアレーベル、ネイチャーコンク モイスチャーゲル、ビタコンプレックス
忙しい人、コスパがいい化粧品を使いたいなら勧めます
(onolee/50代/千葉県/普通肌)

one、コラリッチジェル
洗顔の後 これひとつでいいので大変便利。オールインワンだけでも十分潤うので、いくつも基礎化粧品を塗るのと変わりない。
(たまゆら/50代/兵庫県/普通肌)

シミウスジェル、ドクターシーラボ
帰宅してまずお風呂、その後すぐに夕飯の支度という生活なので、お風呂上りの後になかなかスキンケアができませんでしたが、ぬればいいだけなのでオールインワンジェルを使用するように なってからは肌の調子がいいです。スキンケアになかなか時間がとれない年齢の人に使ってもらいたいと思います。
(みっこ/40代/大分県/普通肌)

肌美精
潤い対策にはいいと思うが、物足りないような気はする。
(yosiyosi/50代/福岡県/混合肌)

アンジュ オールインワンジェル
手入れが楽 コストがかからない。
(yuri/40代/香川県/乾燥肌)

メディプラスゲル、資生堂 アクアレーベル、カネボウ フレェッシェル、ちふれ、肌ラボ
楽です。 製品によっては、ファンデーションが、よれます。
(キューピー/40代/神奈川県/脂性肌)

トゥヴェール エッセンスセレクトゲル
時間が短縮できてとても便利です。
(とり/30代/大阪府/混合肌)

ちふれ
洗顔後のお手入れにこれ1つでケアできるので時間の短縮にもなるし、普段の美容ケアに関してめんどくさがりの人にもおすすめです。
(ポメ太郎/30代/北海道/混合肌)

シミウス
即効性はまずは望めないから半年は続けること。
(bona/60代以上/広島県/乾燥肌)

ソフィーナ
配合成分をよく確認して、自分にあうものを選んだ方が良い。
(めぐ/20代/東京都/乾燥肌)

ちふれ、アクアレーベル
時短でよいですがやはり化粧水、乳液などはそれぞれで使用したほうが効果はよいです。
(ぱぽ22/50代/北海道/混合肌)

ロート製薬 50の恵
季節にあわせて使用量を加減しています。
(とと/50代/愛知県/普通肌)

コーセーホワイトジェル、資生堂アクアレーベル
一品で済ませることに不安や後ろめたさは感じなくていいと思います。昔よりも遥かに性能や品質が向上しています。
(たんまさ/50代/東京都/混合肌)

オルビス ライブリッチ マルチモイストジェル
しっかり保湿したいならオールインワンは弱いような気がします。夏場に色々とつけてベタベタするのが苦手な人は、夏場に使うと良いと思います。
(ちーこ/40代/愛知県/混合肌)

アチュイピリカ
サンプルを使用して自分の肌に合う商品を探した方が失敗しなくていいと思います。
(おかあさん/60代以上/福岡県/混合肌)

ドクターシーラボ、肌研
とにかく手間が減るので、気持ちが楽!
(tokopopo/40代/大阪府/乾燥肌)

シミウス
自分に合ったもの肌、年齢、効果の期待を選んで購入すればいい。
(ミエコさん/50代/大阪府/敏感肌)

ドクターシーラボ、コープ販売商品
手軽だけど、やはりそれなりと思ったほうがいいと思う。
(いちごちょこ/40代/東京都/混合肌)

CO-OP オールインワン化粧品、ドクターシーラボ
気楽に手早くを求める人には良いかも。
(ピカ/60代以上/長野県/普通肌)

レバンテ
ジェルだけではお肌の調子は良くならない。
(yamuyamu/50代/大阪府/敏感肌)

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル、肌ラボ
洗顔後すぐに使用できて便利です。美白や日焼け止めの効果のあるものもあり自分の欲しい効能が選べます。乾燥するのでクリーム等あった方が良いと思います。
(にょん/30代/兵庫県/混合肌)

ドクターシラボ
化粧をする時間が時短になるので便利。 いくつも化粧品をそろえなくてもいいので価格も安くて済む。
(みこみこまま/60代以上/大阪府/普通肌)

資生堂アクアレーベル、エリクシ―ル
一つで済むのでとてもシンプルで、自然でいられる。
(A5/40代/東京都/乾燥肌)

シミウス
保湿成分と年齢肌に効果のあるフラーレンの入ったオールインワンゲルなので、冬場の乾燥も気にならなくなりました。旅行などにも持っていきやすいです。
(りんりんぱーく/40代/岐阜県/混合肌)

DHC
化粧水と乳液を使わないので時短になって楽です。
(りの/40代/埼玉県/混合肌)

資生堂アクアレーベル、ドクターシーラボ
肌への負担は少ないと思います。
(クリミー/50代/東京都/混合肌)

肌研3D
お肌にたっぷり使った方がよいと思う。
(のびたん/60代以上/千葉県/乾燥肌)

メディプラスゲル
簡単時短がオールインワンジェルの売りですが、効果がなかったり、物足りないものも多く、また公式サイトで定期購入をプッシュしている所も多くて購入に踏み切れない人も多いと思います。 割引や送料などの面でお得感のある定期購入をする場合は、いつでも解約でき、発送前にメール連絡があるメーカーをおすすめします。
(もも/40代/東京都/アトピー肌)

アクアコラーゲンゲル
1個あたりの金額は高いかもしれないけれど何種類もつけることをおもえば時間の短縮にもなりマッサージも充分時間をとることも出来満足している。
(guko/60代以上/奈良県/普通肌)

糀肌
時間がないときも、一つで十分 顔だけではなく、全身にも使える!
(あわび/50代/福岡県/混合肌)

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル
実感すれば、必ず使い続けたくなります!
(suwaro/40代/滋賀県/乾燥肌)

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル
1つで済ませるので、敏感肌の方には刺激が少なくて良いと思います。
(SS/40代/福岡県/敏感肌)

なちゅらいふのもっちりジェル
何種類かの試供品を試した結果使い心地、値段など換算して私 にはいまのところ一番あっている。
(ドロシー/60代以上/東京都/普通肌)

50の恵、55の恩恵
私は自然派を選んでいます。以前高価なオールインワンをお試しで使ったのですが肌荒れがひどかったので。
(poyopoyosuika/60代以上/千葉県/普通肌)

ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル
できればサンプルを試してから購入した方がいい。
(まるちろる/40代/東京都/敏感肌)

ボタニカル・オールインワンジェル、エクスボーテ・薬用オルリッチ
ジャータイプのオールインワンジェルは、使う時に 手指をキレイにしないと、水分が多く、雑菌が 湧きそうなイメージもあるので、パッケージ形態が 違うものにしたり、スパチュラ等を使ってジャーから 出すなどした方が、気持ち良く使えると思います。
(リスケ/40代/東京都/混合肌)

肌研 極潤パーフェクトゲル
即効性を求めてもがっかりしますよ。
(ramda/60代以上/東京都/普通肌)

ドクターシーラボ、金のアクアコラーゲンゲル、ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル、50の恵
何回も付ける時の肌への負担が少なくて済む。朝の忙しい時の時短。
(ラリー大好き/50代/東京都/乾燥肌)

スペシャルジェルクリーム、スキンコンディショニングジェル、メディプラスゲル
いろいろ買わなくても1本で済むので時短できます。
(那桜/30代/京都府/普通肌)

覚えていない
自分が欲しいと思ったらかって試すべきだ。
(奈留/40代/宮崎県/混合肌)

資生堂アクアレーベル、うるり
やはり、サンプルをもらって試してからが良いと思います。 アクアレーベルも、二種類あったり、サンプルを使ってみたら、使い心地が違っていた。
(もこ/40代/静岡県/混合肌)

肌ラボ極肌
浸透力のよさで選ぶといい気がする。
(さこりん/50代/東京都/普通肌)

肌ラボ極潤、ドクターシーラボ、コラリッチ オールインワンジェル
オールインワンには様々な使い心地のものがあるので、できればサンプルを使って見て自分に合うか判断すると良いと思います。 価格と効果は、必ずしも比例はしないと思います。
(haru/50代/東京都/混合肌)

ちふれオールインワンうるおいジェル
化粧前の時短になるし自分に合う商品を選べば使いやすいものだと思います。
(emi/20代/愛媛県/乾燥肌)

無印良品 オールインワン美容液ジェル
私はオールインワン化粧品で肌荒れを起こしてしまったので、よく考えてから購入したほうがいいと思います。
(ゆきぞー/30代/愛知県/混合肌)

VITAKT
使ってみて保湿が足りない気がしたので結局今は化粧水、美容液等ラインで使っています。時短としてはいいと思いますが、私はもう使うことはないと思います。
(もちこ/30代/大阪府/敏感肌)

パーフェクトワン、オルビス Rechercherスキンハイドレーションジェル
普段使いにはいい。でも肌悩みを解消するまでの効果は期待できるかわからない。
(ぽ/30代/群馬県/混合肌)

オルビス
忙しいときにはオールインワンがとても便利だと思ったが、結局はオールインワンではなく、個別のものを使用しています。
(うり/30代/埼玉県/普通肌)

無印良品 オーガニック
時間の短縮のためにはとても便利だと思いますが、乾燥や保湿など明確な目的がある場合には、分かれているものを使用したほうがよいと思います。
(まなたん/20代/埼玉県/普通肌)

パーフェクトワン
何と言っても手軽さは1番です。メーカーによって使い心地が違うので、お試ししてからの購入をお勧めします。
(羊さん/50代/埼玉県/普通肌)

ちふれ
時間がないかたにぴったりです。
(さちぴー/40代/新潟県/混合肌)

Dr.シーラボ
テスターで試してから購入した方が納得のいくものが手に入ると思います。
(ナシヤナ/40代/東京都/普通肌)

ドクターシーラボ
工程は楽だけど、実際求める効果があるかどうかは使い続けてみないとわからない。
(ののの/40代/青森県/脂性肌)

発酵ヒアルロン酸のオールインワンジェル
オールインワンジェルと言ってもたくさんの種類があるので、含有成分や使用薬品を確認して、自分の肌にあったオールインワンジェルを使って下さい。
(華華/30代/埼玉県/乾燥肌)

ドクターシーラボ
手間が省けるので、忙しい時に便利です。
(イチゴミルク/40代/茨城県/乾燥肌)

パーフェクトワン
初めての場合肌が多少物足りなさを感じる。継続する事で肌が慣れ効果が現れると。
(姫/50代/山梨県/混合肌)

エステナードソニック
肌への効果もあるし、時短になるし良いと思う。
(ぴよ/20代/埼玉県/普通肌)

ドクターシーラボ
一つで化粧水、乳液、美容液分の効果があるのでオススメです。
(とろりん/40代/千葉県/普通肌)

シンプルバランスローション
効果は普通にあると思います!
(なの/20代/京都府/普通肌)

なちゅライフ、50の恵
多種多様のオールインワンジェルの宣伝や広告を見ていると迷ってしまうので、成分等をよく見て、自分にとって何が必要なのかよく吟味することが大事。よく〇日間お試しという広告を見るが、数日間で効果が出るわけはない。うまく乗せられないようにしたほうがいい。
(にゃんこ/60代以上/東京都/敏感肌)

肌研(ハダラボ)
自分の肌に合ったオールインワンジェルに出会えたら、スキンケアが楽だけでなく楽しくなれると思う。
(mik/30代/京都府/混合肌)

うるみ肌、肌美精、リペアジェル
肌への刺激を軽減出来、時短になるのが魅力的。 衛生的に使えるパッケージがオススメ。
(モンブラン/40代/大阪府/混合肌)

肌ラボ極潤
スキンケアの時短にはなりますが、あまりお肌には良くない気がします。
(すみ/20代/岐阜県/混合肌)

アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(モイスト)
子育てに忙しい毎日でも、ワンステップで簡単にきれいな肌を目指せる。
(あいたんママ/30代/兵庫県/乾燥肌)

キュルレ、ちふれ、ドクターシーラボ
高価な商品の方が良いと思っていたが、使用後に肌トラブルがおこったので、購入する際は美容店員さんに相談して購入した方が安心だと思います。
(ドーリス/40代/大阪府/敏感肌)

コラリッチ オールインワンジェル
お手入れが簡単で、少し時間をあけて二度塗りしたら、朝起きた時の肌が凄い潤っています。
(ハリーママ/50代/兵庫県/脂性肌)

パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェル、DHCアスタキサンチンコラーゲン オールインワン、DHCオールインワンジェル モイスト&フェースアップ、DHC薬用Qクイックジェル モイスト&ホワイトニング
求める効果を絞った方が良いかも。
(はこ/50代/広島県/混合肌)

ローヤルゼリーもっちりジェル
時間がなく忙しい人には便利です。
(ゆいママ/50代/北海道/混合肌)

肌ラボ
化粧品は肌に合う合わないが必ずあるため,自分できちんと効果を見極める必要がある。
(yyuka/30代/広島県/敏感肌)

DHC
まずはサンプルかお試しサイズで利用するといいと思う。
(かめちゃん/40代/大阪府/混合肌)

Dr.Ci:Laboエンリッチ
化粧水→オールインワン→乳液orクリームで使うと、しっかり保湿されます。
(音葉/30代/埼玉県/乾燥肌)

ビタコンプレックスAジェルマスク
色々たくさんのオールインワンジェルがありますが、試供品で試してから買いましょう。1週間ではだめだと思います。 少し長めの試供品のある商品にしたいです。
(やまちゃん/60代以上/愛知県/混合肌)

DHC、フィトリフト
オールインワンより手間がかかっても化粧水、乳液、クリームと手順を踏んだ方が良いように思います。
(おみみ/50代/大阪府/混合肌)

極潤パーフェクトゲル、フィトリフト
オールインワンジェルは値段相応だと思う。
(すずめ/40代/石川県/混合肌)

ちふれ、梓
肌に合うかわからないので、サンプルなどを使った方が良いと思います。
(くろまる/40代/東京都/混合肌)

ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル
化粧水だけじゃ乾燥が気になる方はオールインワンにすると保湿力が高まる。
(えり/30代/福岡県/敏感肌)

Dr.Ci:Labo
自分の肌悩みに合ったものを使えば、刺激も少なくて時短にもなるので便利なアイテムだと思います。
(はるゆいママ/30代/北海道/乾燥肌)

なめらか本舗 豆乳イソフラボン薬用リンクルジェルホワイト、パーフェクトワン、DHC、資生堂アクアレーベル、エビータ
1つでお手入れができるので財布にも肌にもやさしい化粧品です。ただ、安い化粧水を先につけると効果が高まります。
(虹色薔薇色/40代/福島県/混合肌)

資生堂アクアレーベルスペシャルジェルクリーム
化粧水や乳液を個別に買うよりはお得だと思います。
(まる/40代/山口県/乾燥肌)

ロート製薬 肌研(ハダラボ) 極潤パーフェクトゲル、ちふれ
まずは、お肌に合うかどうか、試してみること。いきなり化粧品を変えると肌がびっくりする事があるらしく、暫くは夜だけ、とか、工夫をして大丈夫だったら、本格的に使ってみる。
(メッチャン/50代/徳島県/混合肌)

プレミアムパーフェクトオールインワンジェル、美白潤いジェル、ミラクルワンリッチ&モイスト
潤いや保湿効果のあるオールインワンジェルを選ぶと良いですよ。冬場はお肌が乾燥するので。
(masako/40代/広島県/普通肌)

はぴねすくらぶ Wパーフェクトゲル、プレスカワジャパン馬油、新日本製薬
効果は値段の通り。高いものが良い。安いものはクリームを追加しないと潤わない。
(ななよう/40代/愛知県/乾燥肌)

ひんやり肌ラボ
朝はオールインの化粧品で肌をひきしめ整える。 夜は別々の化粧品を使用して、肌をいたわる。
(きゃお/30代/岡山県/混合肌)

リ・ダーマラボ モイストゲルプラス
肌につけた後からポロポロとかすのようなものが出るものもあるので、自分が続けられそうなものかを着け心地でまず確認するとよいと思う。 ケチらずにきちんと量をつける。 少量ずつでいいので手で包み込むようになじませる。
(きりん/30代/東京都/乾燥肌)

ドクターシーラボ
サンプルやテスターでご自分の肌に合うかどうか試してから購入する事をおすすめします。
(ひろみん/20代/千葉県/普通肌)

Dr.シーラボ、パーフェクトワン
宣伝効果ほどの期待にはこたえてないとおもう 使ってみてすごく良かったと思えるものはなかった 高いものを使えば効果があるのかもしれない 肌荒れなどはなかったが、はりやツヤなどは効果がなかった。
(ちゃた/40代/福岡県/乾燥肌)

メディプラスゲル
とにかくスキンケアが楽。
(みさやん/20代/三重県/混合肌)

ドクターシーラボ
サンプルを使ってみることをお勧めします。
(くんちゃん/40代/東京都/乾燥肌)

健康コーポレーション エステナード薬用ホワイトジェル
たっぷり使う事により酷い乾燥は防げるし、肌への刺激も少なくてすみます 簡単だし、化粧水美容液クリームと揃えるよりお金がかかりません!
(みゆき/40代/岡山県/乾燥肌)

なちゅらいふ ローヤルゼリーもっちりジェル
手軽に短時間で使用可能なので忙しい皆様には便利です。
(光ヒトさん/40代/熊本県/脂性肌)

ドクターシーラボ、ラボラボVC毛穴ゲル、ハトムギ
どのような効能があるのか、自分に会うものを選んでいただきたいと思います。そして、もし保湿が不十分ならクリームを足せばいいですし、潤いが足りなければ化粧水を前につけるという対策も可能です。
(773/30代/東京都/混合肌)

資生堂アクアレーベル(赤)
時短できて、保湿もしっかりできました。
(セバスチャン/30代/三重県/混合肌)

温泉の売店で売っていたもの(商品名分かりません)
時間の短縮になるので良いと思います。
(ニック/30代/広島県/普通肌)