目尻目元のしわの原因と、しわを消す対策方法

人を見て、年齢を感じるのは、やはり顔です。顔にあるしわは、実年齢以上にあなたを老けて見えさせています。

 

その中で、もっとも気になるのは目の周りのしわです。人と会って話すときに、一番見られる場所でもあるので、当然と言っては当然ですね。

 

そんな気になる目元は、しわが出来やすい部分でもあるので、しっかりとしたケアが必要です。

 

 

目尻・目元のしわの原因

目の周りの皮膚は、他の部分よりもとても薄くデリケートな場所です。そのため、ちょっとした刺激でもダメージにつながり、しわが出来やすいのです。

  • パソコンやスマートフォンの使用や、長時間のコンタクトレンズの装着など、眼球の疲労は、目元のしわの原因となります。
  • 皮膚が薄いということは、乾燥や紫外線にも弱く、保水力が低下し皮膚の弾力やハリが失われると、たるみとなり、しわが出来ます。
  • 加齢によってや、表情筋の衰え、皮下脂肪の重みなどによって目元への負担は大きくなります。その負担がしわとなってしまうこともあります。また、表情のクセや骨格的な問題でしわが出来ることもあります。
  • アイメイクのクレンジングによって、しわが出来ることがあります。落ちにくいアイラインやマスカラなどを落とすときに、洗浄力の高いクレンジングを使用することや、洗いすぎることで、必要な水分まで奪っていることがあります。
  • 花粉症やアレルギー、コンタクトレンズの付け外しなどで、目元をこすってはいませんか。皮膚の薄い目の周りをこするのは厳禁です。

 

改善方法

血行を良くしましょう
目元に蒸しタオルなどを当てて温めると血行が良くなります。眼精疲労を癒したり、毛穴が開き、その後使用する化粧品の成分が届きやすくもなります。

 

リラックス効果も期待できるでしょう。

 

眼輪筋エクササイズ
目の周りを囲んでいる「眼輪筋」を鍛えましょう。

  1. 目を閉じ、ゆっくりと力を入れていき、そのまま5秒待ちます。
  2. 少しづつ目から力を抜きます。
  3. 眉が上がるくらいパッと目を開けて、そのまま5秒待ち、ゆっくりと元の状態へ戻します。

眼輪筋は、年齢に関係なく鍛えることの出来る筋肉です。簡単にできるエクササイズなので、ちょっとした空き時間などを利用して行いましょう。

 

目元専用の保湿化粧品を使用しましょう。
説明してきたように目の周りはとてもデリケートです。保湿成分の多いもの、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合された目元専用の化粧品がおすすめです。

 

好みから選ぶオールインワンジェル化粧品ランキング

化粧品販売員や営業として7年働いている私が、20代〜60代女性からお聞きしたアンケート結果を元におすすめオールインワン化粧品をランキングにしてみました。

 

100%…とは言えませんが、好みに近いオールインワン化粧品が見つかると思います!!

<<自信を持っておすすめ!オールインワンジェル化粧品ランキング>>