化粧ノリが悪くなる原因と対策方法

最近、化粧ノリが悪くて困っていると感じている方はいないでしょうか。そんな方は、肌に何かしらのトラブルを抱えている可能性があります。

 

ここでは化粧ノリが悪くなる原因とその対策方法についてご紹介します。

 

 

化粧ノリが悪くなる原因

化粧ノリが悪い原因の多くは、肌が何かしらのトラブルを抱えていることが挙げられます。代表的な症状として、次のような症状があります。

 

肌の乾燥

肌が乾燥すると化粧の吸着力が悪くなり、粉吹きが発生したり、うまく馴染まなかったりすることがあります。肌の水分量が不足すると角質層がしぼんで肌の表面に凹凸が生じます。

 

これは食生活の乱れによるターンオーバーの乱れや紫外線によるダメージが考えられます。また、加齢によっても肌の乾燥は進行していきます。

 

間違った化粧の方法を用いている

化粧は女性にとって欠かせないものですが、化粧の方法を誤ると肌へ悪影響を与え、化粧ノリを悪くさせる危険性があります。

 

具体的には厚化粧をしすぎていたり、化粧を塗る際のパフが汚れていたりすると肌に強い刺激を与え、ニキビやシミの原因になります。肌のトラブルは結果として化粧ノリを悪くさせることにつながりますので、注意が必要です。

 

化粧ノリをよくする方法

化粧ノリをよくするためには、肌の保湿と化粧の方法を見直す必要があります。次のような方法ができているか、今一度確認してみましょう。

 

化粧の方法を見直す

化粧は少なからず肌へ悪影響を与えます。そのため、できるだけ負担のかからない化粧の方法をとることが大切です。特に朝の忙しい時間帯は、化粧水や乳液を塗った後、すぐにベースメイクをしてしまいがちです。

 

必ず肌に化粧水が浸透しきった状態でベースメイクを行うようにしましょう。また、化粧下地を塗らないとそれだけで化粧ノリは悪くなります。事前に産毛の処理を行うなどして、なるべく肌表面の凹凸を減らす処理を忘れないことも大切です。

 

肌の保湿を心がける

肌の保湿はそのまま化粧ノリの良さにつながります。乳液やクリームを使って肌の保湿を行うとともに、マッサージをして老廃物の排出を行いましょう。

 

普段からスキンケアを行っている人も、年齢の増加とともに肌の調子が変化するため、ケアの方法も変わってきます。乳液だけでは心もとない方は、蒸しタオルを使用して保湿力をアップさせる方法がおススメです。

 

好みから選ぶオールインワンジェル化粧品ランキング

化粧品販売員や営業として7年働いている私が、20代〜60代女性からお聞きしたアンケート結果を元におすすめオールインワン化粧品をランキングにしてみました。

 

100%…とは言えませんが、好みに近いオールインワン化粧品が見つかると思います!!

<<自信を持っておすすめ!オールインワンジェル化粧品ランキング>>